福島市美容室Well/Lucileの美容師セイノアキラのHP

福島県福島市で美容室を経営しながらヘアスタイリストとしてもサロンに立っています。ヘアスタイル、ヘアアレンジなどいろんな可愛い&カッコいいをいっぱい載せていきますね。

美容室を経営する⑥

November 22, 2015
310 views
約 1 分

DA SENDAI

 

先日仙台で行われた美容メーカー/ミルボンのコンテスト『DA-INSPIRE2015』で、Wellの中山と梅津がゲストデザイナーが選ぶデザイナー賞をいただきました。このコンテストには自分も含め4年前から参加していて、中山&梅津は去年も出場しています。(今年自分は、Wellのマキと新潟の美容ディーラー/タチカワが主催するGRORYというコンテストに同日出場していました。)

以前も書きましたが、コンテストから得られる体験はスタッフにとって、とても大きいもので、成長のチャンスでもあります。サロンにとってもブランディングにおいて強みになり、サロン活性化、意識の向上は計り知れません。

 

今回、中山&梅津は前回の悔しい想い(目の前で福島の別サロン/SLAPを含む参加者が受賞しているのを目の当たりにして)をしていますし、今回のコンテストに向かう気持ちは去年の物とは大きく違いました。またそれ以上に、Wellというサロン全体でコンテストに挑む姿勢は、全てのスタッフのベクトルが同じ方向を向き、共有され、”チーム”としての強さを引き上げたと思います。審査員の方もおっしゃっていたのですが、『コンテストというのはある意味、団体戦なんです。サロン全体で臨むという姿勢が、スタッフの成長に大きく関わる』みたいなことを言っていましたが、本当にその通りでした。

 

経営において、こういったコンテストというイベントは、自分達を成長させるきっかけにもなりますし、いい意味で『チーム』をより強固にしていく事が出来ると思います。コンテスト後に、スタッフから『次は上のレベルででます』『来年も絶対出ましょうね』『今、スゴく楽しいです。』『もっと上手くなりたいです』って言葉をもらえると本当にこうやって取り組んで来て良かったなと感じます。そういう気持ちを自分から声に出してくれる、そういう環境って簡単に創れる物ではないですから。

 

Wellはオーナーであるボク自身が、クリエイティブかつ、積極的にトレンドヘアやファッションをサロン全体で提案できるおしゃれで、楽しいサロンにしたいと思って運営しています。なおかつ、そういう美容の活動を通して、福島で、もっともっとおしゃれで生き生きとした、素敵な女性や男性でいっぱいにする事、そのお手伝いをする事が目標です。コンテストはWellの活動の一環ですが、それも含め、いろいろなアクションを積極的に起こし、参加しもっともっと高いレベルで美容を提案できる様に取り組んで行かないと行けませんね。

 

 

 

Facebookgoogle_pluspinteresttumblrby feather

seino akira

Most Viewed Posts