福島市美容室Well/Lucileの美容師セイノアキラのHP

福島県福島市で美容室を経営しながらヘアスタイリストとしてもサロンに立っています。ヘアスタイル、ヘアアレンジなどいろんな可愛い&カッコいいをいっぱい載せていきますね。

福島市で美容室を経営する④

October 11, 2015
270 views
約 1 分

IMG_0192

 

美容室経営において、宣伝集客というのは生命線です。どうやってお客様に知って頂くか??そしてどうやってお店に足を運んで頂くか??これは一朝一夕にあらず。地道なプロセスこそ身を結びます。そして、常にバージョンアップさせる事。

SLAPではオープンして1年目は、右も左もわかりませんでしたので、とりあえず、『タウン誌』でした。ちょうど、年3回美容室特集をしていたので、自分達で撮った『ヘアスタイル』をわかりやすいキャッチコピーと共に載せました。それ以外にも、チラシをつくって福島市内ポスティングしたり、手配りしたり・・・・。これはほぼ効果がありませんでした(笑)

 

10年前はじめた時は、まだインターネットもそこまでで、ホームページを持っているサロンさんなんかはほぼほぼ皆無の状態。ホットペッパーなんて福島市にはありませんでしたし、まだまだポータルサイト自体も少なかったです。しかし、ショップをされていた先輩からレクチャーを受けまずはブログをはじめ、サロンの事から、スタイル写真、キャンペーンや、プライベートまでいろんな事を書きました。そう考えると、ブログをやりはじめて10年近く経つんですね??だいぶやっています。

最初は、誰にも共感されませんでしたが、今では2サロン分のHPやブログ、SNSまでいったい何個平行してやってるんでしょう?ってくらいだし、撮影で撮った写真の現像処理も、ある程度のスピードでこなせるようになり昔みたいに一個一個こなして行くストレスも軽減されたと思います。こういうのはとにかく習慣化させる事が大事で、最初のうちは数をこなす事をおススメします。

何でもそうなんですけど、新しい事をはじめる時と慣れるまでの数ヶ月間。スピードを持って出来る様になるまでは、本当めんどくさくて、本業以外の時間でこういうのはこなさないといけないので、本当に大変です。だから、サロンでも、個人ブログを展開していますが、みんな慣れていないのでいっつも、いいわけばっかりです(笑)

しかし、最初に言った様に、サロンにおいては宣伝広告が生命線です。1つ1つ全てが宣伝広告において点として存在し、それらが複雑に絡み合って点が線になります(クロスメディア戦略)。サロン集客は多種多様な媒体(メディア)で囲い込む事によって力が発揮されるのですが、スタッフ全員でやれる集客方法はネットメディアでしかありません。そして、1番簡単で効果的な物なのが、ブログではないでしょうか?スタッフそれぞれの個性、情報をたくさん発信できますしSEO的にも効果が高い様な気がします。

 

今の時代、個人が発信できる時代になりました、美容師も個人単位での発信によって集客も変わってきます。今後この流れはもっともっと進むし、質が問われてきます。見られるものと見られないもの、選ばれるものと選ばれないもの、それは、圧倒的な質と、量、その両方が必要不可欠なのは言う迄もありませんね。

Facebookgoogle_pluspinteresttumblrby feather

seino akira

Most Viewed Posts