福島市美容室Well/Lucileの美容師セイノアキラのHP

福島県福島市で美容室を経営しながらヘアスタイリストとしてもサロンに立っています。ヘアスタイル、ヘアアレンジなどいろんな可愛い&カッコいいをいっぱい載せていきますね。

この2人と。

July 4, 2015
289 views
約 1 分

こんにちは。福島市の美容室SLAP/Wellのセイノです。

先週、この2人を連れてちょっと飲みにいきました。なつみとこういう機会を作っての見に行くのは初です。かずは、『飲みにいかないんすか?』ってしつこいので(笑)一緒に連れて行きました。

でも、この2人にちょうど話したい事もあったのでいい機会でしたね。普段、美容室で働いていると、なかなか、ゆっくり美容の話とか、美容師としての話とか、上の立場や、自分の美容師観とか、話す機会がないし、スタッフの今(考え)の話や、これからの話を聞く機会もすくないのでこういった感じで飲みに行って話をする事の重要性を感じます。あと、お酒を飲むと本音を聞きやすいというのもありますね。(笑)

11666115_686199671515866_7226311300732231226_n

 

夏海とは12〜3歳も年が離れてるし、かずやとも6歳も違うし、世代が違うと今のサロンでの状況や、思ってる事、感じてる事、これからの事も全然違うのである意味、新鮮だし、この子達から考えさせられる事も多い。自分はお店を引っ張る立場として、まとめる立場として、各世代の子達が今どんな事を考え、悩み、サロンで働いているのかを受け止めて、より良い方向に導かなければなりません。

自分の考えを押し付けるだけではなくて、彼らの個性をしっかりと伸ばし、自分の世代より飛び抜けた力(みんなそれぞれ、才能に溢れていますよ)を発揮できるお店や環境を整える必要性をより感じます。それが、ゆくゆくは新しいSLAPという美容室のカタチになって行くと思うので・・・・。

確かに、自分自身も美容師として、美容室を経営する立場としての信念や、理想像はありますが、結局のところ働いてくれるスタッフがいなければそういうビジョンは達成できません。だからこそスタッフを尊重し、自分のビジョンや想いを彼らに話し続ける事で、お互いが共存共栄できる素敵な美容室の実現に繋がると思っています。

今回、この2人とこういう時間を過ごして、自分自身がもっと頑張って模範になれるよう精進しなければならないと、改めて思いました。

なかなか、他のスタッフ全員とこういう時間をつくるのは難しいですが、ちょっとずつ話ができる様に時間をとりたいと思います。

*****************************

福島市の美容室SLAP&Wellの清野晃の予約は、

SLAP / http://hairslap.wix.com/hair-slap(水曜日〜土曜日)

024-524-2119

Well / http://hair-well.com(日曜日&火曜日)

024-563-6629

よろしくお願いいたします。

 

Facebookgoogle_pluspinteresttumblrby feather

seino akira

Most Viewed Posts