福島市美容室Well/Lucileの美容師セイノアキラのHP

福島県福島市で美容室を経営しながらヘアスタイリストとしてもサロンに立っています。ヘアスタイル、ヘアアレンジなどいろんな可愛い&カッコいいをいっぱい載せていきますね。

東京研修②

March 18, 2015
232 views
約 1 分

 

10352296_623898497745984_6235766031710114437_n2日目は、六本木にある『IMA concept store』へ。フリーのギャラリーやカフェも併設しているお店です。この日もまたアートブックや写真集を見まくります。これからあるコンテストやフォトコンに向けたヘアデザインのイメージソース探しでもあります。この日は、IMA マガジンを買ってきました。巨匠から若手まで10数名をセレクトし紹介するアートフォトマガジンです。10433113_624607374341763_7812792134352778751_nまずは、色々見て、自分の気になった写真家さんを探そうと思っています。写真集はその後かな?

行って見て思ったのは、全然、写真家の方を存じ上げていない(笑)撮影やコンテストにでる様になって、『どうやったら、こんな風な写真が撮れるんだろう?こういう風な感じで撮ってみたいな。』を強く想う様になったのですが、誰が?撮ってる写真なのかって全然気にも留めていませんでした。(ここがまずい!!)っていうのは、僕らのヘアスタイル写真もそうで、一般のお客さまは『誰が??つくったヘアスタイルなのか??に』を気にも留めていないのではないか??と。まずは、自分がそう思って入り込む事でより自分らしい、個性を生み出す事が出来るのではないかと考えたのです。そして、自分を、自分のスタイルをしっかり認識してもらう努力の方向性や方法論をちゃんと考えなくてはいけないってことも。

丹治くんとは、『デザインって??』という答えのない超難しい難題を地下鉄の駅に向かう道中ディスカッションしてたのですが、個性と感性の両輪から生まれるオリジナリティだったり、今の時代の空気感、求められる雰囲気だったり、『デザイン』『アート』って言う議題でこうも頭を悩ませるか?と実感しました。

その充実の時間の後、場所を銀座に移し、昨日に引き続き友人の加藤と合流して、銀座5丁目にあるお寿司屋さん『鰤門(しもん)』へ。

お昼のコース5000円を。一気にどーんと。

644365_624607081008459_6953835435227688720_n

11070190_624607074341793_486834177879867133_n

10497315_624607067675127_5205831204949717376_o

11121_624607077675126_3319476151537907249_n

10407481_624607084341792_607216602965111877_n

11063616_624607151008452_6779765152681243247_n

10649706_624607154341785_4720744105362375216_n

10532563_624607147675119_897474305264084464_n

10431532_624607237675110_8076630064886169450_n

15809_624607241008443_3486445219247559705_n

11070604_624607234341777_3786386633214609328_nいやぁ、流石の一言。味は勿論(上品な味で、丁寧な仕事ぶり)ですが、1品ごとの出てくる絶妙な間と量。最後はいい感じで、お腹いっぱいだし、3人で色々話しながら1時間30分かけて食べる鮨って今まで味わった事なかったですね。

しかも、お客様であれだけ混んでるのに、お店の中はゆっくりとした空気が流れてて落ち着いた印象すら持ちました。ああいう接客も凄く満足度が高かったです。

10998026_623898534412647_7220351137964137821_nそして、お寿司屋さんの隣のビルにある友人が働く美容室『Ramie』を見学に。1フロア全部お店なので、エレベーターを開けるとすぐお店です。月曜日お店はお休みでしたが、アシスタントの子がモデルさんを呼んでカットしたてりで、前にも系列店舗の『GADEN』を見学させてもらったときも同じ様にアシスタントの子は練習してたから、やっぱりいっつもこうやって日々自分の目標に向かって頑張ってるんだなぁ〜と感心しました。

お店の雰囲気も、銀座という立地とお客様の客層に合わせた、上品な感じ。特に女性が喜びそうな香りがふわっと香ってて、美容室特有のにおいは全然しませんね。香りは好みもあると思うので難しいですが、そういった五感に訴える感じはお店でも取り組んで行けそうです。

細かいと事か、どう仕事してるとか、制度、体系、いろんな話を2日間でいっぱい聞けたし、本当に充実した研修になりました。

加藤くんありがとうございました。10646892_624998727635961_8678957851138907218_n2日間、丹治くんと2人で濃い充実した時間を過ごし、たくさん刺激を受けて、より頑張ろうと思ったし、勉強になりましたし、自分の方向性も固まってきてます。そういう意味で最高の2日間だったと思います。

こうやって、スタッフ1人1人と美容師として濃密濃厚な時間をつくるのはなかなか難しいけど、1年に1人2人ぐらいだったら何とかなりそうだし、今後も誰か誘ってみるかなぁ〜?嫌がられそうだけど(笑)

Facebookgoogle_pluspinteresttumblrby feather

seino akira

Most Viewed Posts