福島市美容室SLAP/Wellの美容師セイノアキラのHP

福島県福島市で美容室を経営しながらヘアスタイリストとしてもサロンに立っています。ヘアスタイル、ヘアアレンジなどいろんな可愛い&カッコいいをいっぱい載せていきますね。

Girls power ☆☆ / 福島市美容室SLAP

December 8, 2016
301 views
約 1 分

1129072

先日、SLAPのちかこと作品撮りした時の写真です。ちかこがもったいぶってWebにあんまりあげないからおせっかいにも何枚かあげちゃいます(笑)モデルちゃんはお客様の学生さん。

今回、2回目かな??ちかこが創りたいイメージでこうやって作品撮りをカメラでサポートするのは。

チカコはママさん美容師なんで、なかなか頻繁に撮影も難しく、せっかく良いモノ持っててもクリエイションできずにくすぶっています。自分も奥さんがいて、子供も3人いて、ママさんが子供1人育てながら仕事と両立する事がどんだけ大変でどれだけ体力と気力を使うのか?奥さんからさんざん聞かされてきていますので大変だという事は重々承知しています。じゃあ、なんでそんな忙しいママさん美容師にこうやってクリエーションする事を勧めるのか?

実際、作品撮りは色々なテイストだったり雰囲気だったり数をこなして上手くなっていくものですが、なかなか回数をこなせないと本当に自分が好きなとこだったり、そんな中でクオリティーの高いもの世間から評価されるものを創っていくのはなかなか難しいもの。

チカコは今年30歳で今1番美容師としては脂がのってきた旬な時期。次の10年を見据えた上で1番感性を爆発させて欲しい大事な時期だからこうやってクリエイションする事で感性をアウトプットする必要があるんです。今まで自分の周りにいた30代の女性美容師はいろんな所で落ち着いちゃって旬な時期に辞めちゃったり、サロンワークに謀殺され、感性を発信することなく年を取って知らない間にしょぼんでいったり・・なんかもったいないって思っていました。そういうのは別に興味ないっていわれたらそれまでで、そういう人達には自分も別に何も言いもしませんが、ちょっとでもクリエイションしたい。でも・・・って言う子達にしか言わないです。

確かに家庭、家事、育児など、やることはたくさんで、そこに集中せざるをえない女性美容師は多いです。しかし、しんどいけど、踏ん張ってやってみて欲しい。その踏ん張りが違う世界への1歩で、普通からの脱却だし、長い美容師人生のちょっとしかない1番輝けるタイミングで、思う存分輝く為に踏ん張って取り組んで欲しいなと思います。うちのスタッフには10年後おじさんおばさんになって、あの時ちょっと頑張っておけばなぁ〜・・なんて思って欲しくないし、美容師って言う特殊な職業を選んだからにはそういったクリエイションでもっと世に認められて欲しい。

だから、赤ちゃんも少し大きくなってきたし、行ける所でちょっとずつクリエイションするようにお尻をいっぱい叩いて、(笑)こうやって実現したのです。

 

(こういう事言ってたら、うちの奥さんにめっちゃ怒られそう・・・、女の子の大変さを知らないくせに・・(怒)って・・・。偉そうですいませんm(_ _)m)

1129038 1129052

あと、もっとも女の子達に言いたいのは、僕ら美容師のお客様の大半は”女性”で、そんな女性のお客様の憧れになって欲しいなって思います。さらに、女の子達は女の子にしか出せない素晴らしい感性があるという事をもっと意識して欲しい。せっかく女の子に生まれてきてるんだから女性の女性にしか出せない雰囲気でもっとお客様にそういうデザインを届けるのと、そういった『Girls Power』みなぎる作品をもっとお客様に発信して、世間を刺激して欲しいなって思います。

こうやってチカコの作品を客観的に見ると、『絶対自分にはできないデザインや雰囲気』で、女の子の強さや、意思、可愛さ、面白さをめっちゃ感じますし、素直に良いなって思います。

1129106 1129074 1129057

うちのスタッフに限らず福島市の女性美容師達は、まだまだ全然、力、出してないでしょ??

自分が見る限り、絶対カッコいいの創れる人、もっといっぱいいると思うんだけどなぁ〜??

 

福島の美容業界をもっともっと盛り上げるにはやっぱり女性の感性(Girls Power)って必要だよね〜。

って本気で思います。

Facebookgoogle_pluspinteresttumblrby feather

seino akira

Most Viewed Posts