福島市美容室SLAP/Wellの美容師セイノアキラのHP

福島県福島市で美容室を経営しながらヘアスタイリストとしてもサロンに立っています。ヘアスタイル、ヘアアレンジなどいろんな可愛い&カッコいいをいっぱい載せていきますね。

撮影から何を学ぶか?

November 30, 2016
374 views
約 1 分

1127%e3%83%aa%e3%82%aa%e3%83%8a-417
1127%e3%83%aa%e3%82%aa%e3%83%8a-363 1127%e3%83%aa%e3%82%aa%e3%83%8a-409 1127%e3%83%aa%e3%82%aa%e3%83%8a-421 1127%e3%83%aa%e3%82%aa%e3%83%8a-423 1127%e3%83%aa%e3%82%aa%e3%83%8a-433 1127%e3%83%aa%e3%82%aa%e3%83%8a-437 1127%e3%83%aa%e3%82%aa%e3%83%8a-471 1127%e3%83%aa%e3%82%aa%e3%83%8a-491 1127%e3%83%aa%e3%82%aa%e3%83%8a-455

先日、SLAPアシスタントのりおなディレクションで撮影勉強しました。

3ヶ月間自分のメインアシスタントに就いてくれているので、その間にスタイル撮影いっぱいやろっか?ってことで始めました。りおなは超積極的な子。意識も高いし、向上心も高い。やるっていったら、しっかりやってくれる頼もしさもあります。

 

このようなスタイル撮影ではヘアカラー、メイク、ファッション、写真の雰囲気、全部りおなに任せます。自分はモデルちゃんにお願いして髪を切らせてもらって写真を撮るだけ。あとは、おしゃべり。(笑)アシスタントとして、モデルカラーを頑張ってるのでその部分をやりつつ、メイクのレベルアップ、ファッションの引き出し、写真の雰囲気とかテイストによってのもっていき方を全部学べるチャンス。

自分的には若い感性がどういう雰囲気を希望してくるのか?そして、その写真をどうやって再現するか?ヘアスタイルの質、似合わせを学べる良い機会。なので、雰囲気やテイストに関しては一切口出ししませんし否定しません。やりたい事をやりたいようにさせる。(ここが難しいトコ。大人は、なんでもかんでも枠にハメたがりなんすよ。自分の価値観重視。もっと自由にさせなきゃです。)まぁ、あとは言ってもアプローチの方法論やアドバイスのみ。

 

こういうのって鍛えられますよね?

自由を与えて、ちょっとしむけてあげると(自然にしむけるのが1番難しい。)、考えて、行動して、検証して、改善する。って事をやるようになります。

所謂PDCAっす。これを、自然とやるようになります。

やらされてやるPDCAでは、ほぼ身になりません。自然に、必然的にやっていく仕組みが成長させると思います。

 

また、デザインに正解はありません。

自分が好きなテイストはありますが、人が持ってくる(希望する)テイストをいかにハイクオリティーで、かつ納得させるか?なんで。引き出しは多ければ多いほど良い。ただし、器用貧乏にならないようにしっかりと軸は持った方が良い。そこが個性だと思うので。

 

まぁ、人って単純で、ヘアスタイル、デザインを見るとき単純に可愛いか?カッコいいか?そしてそうじゃないか?でしか見ていないものです。可愛かったり、かっこ良かったりのデザインには目が止まりますが、そうじゃないものには目もくれません(汗)したのアシスタントだって、そういう目線でスタイリストを見ていますよ。

可愛いって何?カッコいいって?誰が見ても可愛いもの、カッコいいもの。そういうクオリティーが今後もっと必要ですよね。

ついでに、そこに色を出せたらもっと最高ですね?

 

うちのりおなさん、そうとう積極的なもんだから、今月は当分撮影、続きそうです(笑)

でも、そういう意識あるスタッフ、行動力のあるスタッフ大好きです。

 

こういうように撮影から学べる事っていっぱいあるんで、あとは、自分はもっともっとアシスタントの子達にちょっかい(刺激して)を出して、やる気スイッチ押しまくるだけですな(笑)ふふふ。

Facebookgoogle_pluspinteresttumblrby feather

seino akira

Most Viewed Posts