福島市美容室SLAP/Wellの美容師セイノアキラのHP

福島県福島市で美容室を経営しながらヘアスタイリストとしてもサロンに立っています。ヘアスタイル、ヘアアレンジなどいろんな可愛い&カッコいいをいっぱい載せていきますね。

ミルボン仙台/DA-INSPIRE

November 26, 2016
698 views
約 1 分

日曜日仕込みして、月曜日仙台でコンテストです。

ミルボン仙台DA-INSPIREというコンテスト。このコンテストにおいて2012年から2015年まで4年連続、自分を含むうちのスタッフが入賞を果たしているコンテストです。(2012自分、2013チカコ(SLAP)2014和也(SLAP) 2015りょうじ(Well))個人的には5年連続がかかった大一番です。15267501_951654504970380_5741329432023968357_n 15230713_951654534970377_7054252175468807336_n
今回は90名数名の参加者でした。早速、こんな感じで切りましたよ〜。って画像です。15192547_951654644970366_5747481749583032444_n 15241254_951654658303698_4696960268246043558_n

前髪からスタートして、がっつりとショートに。勢い余って15分ぐらいで切り終えちゃってちょっと焦りました・・・。細かいディティールも注意しながらもみあげをちょっと残したおしゃショートっす。15232076_951654654970365_408348308346761251_n 15109552_951654748303689_3469417689360656193_n 15241410_951654751637022_1088446956485673744_n

ドヤ顔ですが、切り終えるまでのリハーサルやら何やらが長過ぎてけっこう疲れてます(笑)もうさっさと帰りてーって心の中では思ってました(笑)この後、結果発表までもけっこう長くて、きんちょーやらと戦いまして最後はめちゃ疲れました。モデルの茜ちゃんには2週にわたって付き合ってもらってなんせ、ここまでガッツり切らせてもらったのでホント感謝でしかありません。メイクのひろちゃんにも随分色々頑張ってもらいました。2人ともホントありがとう〜。

15171206_951654648303699_7713831461991641803_n

因にりょうじのスタイルはコチラ。ちゅんりースタイル。

15219535_951654661637031_2270631871728548517_n

 

結果は・・・・

審査員特別賞!!Wで受賞〜。

りょうじと一緒にもらってきました。

茜ちゃんとひろちゃんをステージに上げれてホントよかったぁ〜。りょうじとマキちゃんも一緒に上がれたのでWellの名前を仙台でもアピールできたかな〜??よかったよかった。

15134532_951654744970356_8249027903499035757_n 15123049_948757298593434_7059773615629123590_o 15110490_948757348593429_7507230079748172195_o

 

今回は福島から数サロン、友人のサロンも出ており、SLAPからもタンジ君がチャレンジしましたよ。

そんなこんなで、最後は3組で記念撮影!!

15128831_948757468593417_3109321500421745953_o

個人的に、今、SLAPとWellを行き来しながらサロンワークをしていますが、去年と今年はWellでコンテストに出ました。SLAPでもスタッフ引き連れてコンテストに出たいですが、なんせ体は1つなもんでいたしかなく。今回はタンジ君がスタッフを引っ張ってくれてホントよかった。ありがとう。りょうじは去年に引き続き、今回は新潟でも獲ってるので2連ちゃん。これは凄い事です。よく頑張ったと思います。

サロンを経営してて、こうやって弟みたいな2人がそれぞれに色々試行錯誤しながら、チャレンジしてくれる。こんな素敵な事無いと思っています。自分が望んでるサロンは、こうやって挑戦し続けるサロン。ふんぞり返って斜めから見ながら自分は高見の見物じゃなくって、常に現場で、皆と一緒にデザインしてく幹部を育てたかった。じゃないと、絶対、したのスタッフは尊敬してくれたり、憧れてくれるはずがないから。だからこそ去年から自分も原点に返って皆と同じステージで切磋琢磨し、今年もみんな以上に攻めまくってきました。自分は37歳で店の中では一番上の立場ですけどデザインで言ったらまだまだひよっこ。始まったばっかだし、もっと×2カッコいいデザインが創れるようになりたい。

思い返してみれば自分は20代〜30代前半で築いたSLAPっていうサロンで、いっちょまえに天狗になってた(笑)あのままいってたら、こうやってヘアデザインに向き合う事やチャレンジする事をやめてつまんない、どこぞの(若い頃、自分たちがdisってた)美容室経営者と同じになるとこだった。やべーっ、て本気で思ってます。だからWellっていう原点に戻ったサロンを出そうと思ったし、2店舗を行き来しながら自分を追い込んで天狗の鼻を自分でへし折ろうともがいてきました。まぁ、今もまだ、もがいている途中ですが・・・。

 

破壊と創造

時には壊す事も重要で、創り上げたものを、1回ぶちこわして、それよりも良いものをもう1回積み上げる。そして元の状態よりももっと良いものを創っていく。そんな筋トレの”超回復”みたいな人生を(笑)生きていきたいとめっちゃ思っています。

来年は、破壊の年。

創り上げて時間が経った古い体質や、既存のなんか意味の分かんない体制や考えや、固定観念を全部粉々にして、今後の美容人生が違ったカタチの、新しいイノベーションを、創造して行く年にしていきたいと思っています。

 

そうやって、イキって、もがいて、次の世代の美容師達に、

カッコいいままの美容師像をしっかり受け継いでもらいたですからね。

 

来年は新しいコトやってきますよ。

Facebookgoogle_pluspinteresttumblrby feather

seino akira

Most Viewed Posts