福島市美容室Well/Lucileの美容師セイノアキラのHP

福島県福島市で美容室を経営しながらヘアスタイリストとしてもサロンに立っています。ヘアスタイル、ヘアアレンジなどいろんな可愛い&カッコいいをいっぱい載せていきますね。

美容室を経営する⑩

August 13, 2016
403 views
約 1 分

101

タイムマネジメントの重要性

よく聞くタイムマネジメントというワード。美容室の営業でもそうだし、美容師としても人としてもそう。『時間』を意識する事だったり、管理する事だったり、特に若い時に、いかに『時間』を意識したかによって生まれる感覚がその後の成長速度や達成度を変えるのではないかなと思います。自分自身、美容師になり、経営者になり、はたまた結婚して旦那になり、子供が生まれて親になってよくこの『時間』というものを考えるようになった。

よく、『時間』は有限で、誰にでも平等である。っていうけど、有限だというところを意識している人は少ないのではないかな?

僕ら美容師は、トレンドっていう一種の流行を常に追いかけていて、どこかで生まれる新しいトレンドを取り入れては捨ての繰り返しをしている訳だが、このトレンドには旬があって、この旬を過ぎると一気に古くなってしまって誰にも見向きされなくなる。

この旬は美容師にもあって、旬が過ぎれば一気に忘れ去られる。だからこそ、この旬を逃したくはないですよね?けど、この旬であるタイミングに自分をピークに持っていくっていう作業をしている美容師はどれぐらいいるのでしょう??この旬はいつくるかわからないし、どうやって準備したら良いのかわからないでしょう??そこで重要になってくるのがタイムマネジメントと美容師としてのビジョン。

102

美容師としてのビジョンはあるのか??

アシスタントとして美容師になって、一定のカリキュラムをクリアしてスタイリストになる。大体の美容師さんはこの一連の流れに乗ります。で、大切なのはアシスタントからスタイリストになるまで、どれぐらいの時間をかけたいのか?です。1年なのか2年なのか?3年なのか、4年なのか??じゃあ、3年だとしたら、後どれぐらいでスタイリストになるまでのテストをクリアしないといけないのか?テストをクリアするまでにどのぐらい(時間と回数)練習が必要なのか?1週間に何時間??1日何時間?この時間を管理する作業をタイムマネジメントというんです。

そういったビジョンがなければ、ゴールが見えないレースをやみくもに走ってるのと一緒です。だから、怠けたくもなるし、遊んじゃって気がついたら結構時間が経っていたなんて事も。ゴールがあるから人は走る事が出来るし、目標のタイムも決定できるんです。何キロ走るかわからない状態でゴールするタイムを決めれる人はただのアホでしょ??

 

ビジョン(目標)を決めればゴールまでの距離が見える。

っていうことです。ビジョンなくして進むのは、結構アホな行為です。

自分自身が今考えれる目標にはどのぐらいの時間が必要か?はたまた、どのぐらいの時間でそれをやってのけるか??クリアしたいか??がゴールまでの距離。早くそこに到達したいなら、日々の生活でどのぐらいそこに時間を投じないといけないのか?がわかってくるはずですし、まぁ、遊んでる暇はあんまりないと思うんですよ。絶対、人より多くの時間をそこにかけた人が一番早くそこの到達できるし、より多くのものを得ながらそこに到達できると思います。

遊びながら5年かかった人より、一気に2年ぐらいでやってのけた人では、達成度やそれ以降の時間の使い方、人生の満足度に差が出てくるのはなんとなくわかりませんか?

 

僕は特に若いスタッフにいいたいことなんですけど、人生を楽しむ為には、若いうちに基礎技術を徹底的にクリア(習得)しておいたほうがいい。若い時の楽しみなんてクリアしてからの大人の楽しみに比べたらミジンコみたいなもんだし、たかが数年、美容師人生、何十年の中のたった3年ぐらいの事なんだから。

鉄は熱いうちに打て。

中学生の時の恩師が言ってたことわざ。ホントそう。冷めきった鉄を曲げるの容易ではないけど、熱いうちならいかようにでも出来る。

 

経営でもそうですけど、目標というビジョンをたててからのタイムマネジメントは必需。

いつまでに?どうしたいか?その為にそして今何をするか?どのぐらい時間をかけるか?

それにつきますね。

Facebookgoogle_pluspinteresttumblrby feather

seino akira

Most Viewed Posts