福島市美容室Well/Lucileの美容師セイノアキラのHP

福島県福島市で美容室を経営しながらヘアスタイリストとしてもサロンに立っています。ヘアスタイル、ヘアアレンジなどいろんな可愛い&カッコいいをいっぱい載せていきますね。

撮影をする理由。

June 26, 2016
447 views
約 1 分

今週は、営業後にモデルちゃんよんで撮影したり、スタッフの頭と顔を借りてセミナー用のイメージ創ったり、の1週間。

美容室ではスタイリストになるとなかなか、ウィッグ買って切ってとかやらなくなる人が多いので、技術レベルが止まっちゃう人が多いのが現状。自分的にはウィッグ買って、みたいな事はあんまり気が進まないので、出来るだけ人で練習するようになりました。特に撮影の技術も上げていかなくてはならないので、ついでに形式で、カット&フィニッシュワーク(仕上げのスタイリング)の練習して、アレンジの練習して、それを撮影するってみたいに。

IMG_0277 IMG_0280 IMG_0284

撮影にはメイクも必要なので、メイクが出来るスタッフを育成するためにも無理矢理付き合わせてメイクさせる。例えば、今回のモデハンしてきたこの撮影みたいに、メイクしてもらう子に一緒にモデハン付き合ってもらってそのままモデルちゃんとのやり取りから、ヘアカラーもさせてもらっちゃう。そのまま今後カラーモデルとかカットモデルとかお願いできたら最高。みたいな。

メイクも経験できるし、次に繋がるし。

ウィックでで練習してたらそれ以上なんにも繋がらないけど、モデルってなった次の広がり方が半端ない(笑)

IMG_0037 IMG_0038

メイク以上に大事なのがファッション。空気感出すのにコーディネートも大事だし、ファッションとヘアスタイルのバランスとか、メイクとの兼ね合いとか、そのまま、撮影する写真の空気感とかイメージとか、まぁ全部繋がっていく感じです。

挙げればもっと細かい勉強できる部分いっぱいありますけど、撮影は全てがまんべんなく勉強できるコトであるのは疑い用がありません。

やらない人の気が知れないし理解不能(笑)

 

サロンワークだけやってても意識が低かったら全然上手くならないから、効率よく、まんべんなくバージョンアップさせるために撮影がとっても勉強になりますね。しかも、その勉強で撮った写真を宣伝として使う事も出来るし、デメリットといったら、お金と時間が必要ってことぐらいかな??

でも、上手くなりたかったらそこには投資するべきだよね?

 

って思ってやってます。

 

Facebookgoogle_pluspinteresttumblrby feather

seino akira

Most Viewed Posts